月別アーカイブ: 2016年8月

ポイントサイトの最強で遊んでみたい方へ

最後のサイトは、ワラウとフルーツメールを合わせたようなサイトです。

サイト名は「GETMONEY」(お金を貰う)です。

言葉からしても、いかにも「お金がガッポガッポ」稼いでという感じのサイトです。

(ですが心配はないです、ポイント稼ぎをして、お金に変えれないんなんていう悪質サイトではないです。)

このゲームの特徴

・フルーツメールとワラウのゲームが両方楽しめる
・フルーツメールやワラウにないゲームも楽しめる。(もちろんアンケートもあります。)
・ゲーム・アンケート・友達紹介などがわかりやすく書いてある。(ワラウのようにゴチャゴチャではなく、わかりやすいボタンになっています。)

弱点
・このサイト色々なゲームができるからいんですが、クレジット・ローン・保険・キャッシングなどのサイトなども色々と入っています。
(特にお子様とやるときは、注意してやってください、間違えてローンやキャッシングなどのボタンを押した後では遅いです。)

・ポイントでショッピングと言っても、ほとんどが健康食品や化粧品が多いです。(電化製品などは無いです。)

このように、ゲームはワラウやフルーツメールとかわらないので、一気に両方やってみたい方にはオススメのサイトだと思います。

ゲームより、字を見る方が好きな方へ

続いてのポイント集めは、上の宝探しやパズルよりも字を見る方が好きな人にオススメのポイント集めで、「マクロミル」というサイトです。

マクロミルの特徴
このサイトは、ゲームなどをする必要ないです。(なのでキーボードが苦手な人でも楽にできます。)
では何をすればいいのかというと・・・・「アンケート」をしながらポイントを貯めるサイトです。


・携帯電話に関係するアンケート(どの携帯電話の種類を使っているか?携帯電話とスマホどちらが好きか?)
・暮らしに関係するアンケート(ジュースは何が好きか、どの洗剤で洗濯をしたことがあるか?)
・結婚に関するアンケート(あなたは結婚をしたいと思うか?結婚式を挙げたことがあるか?)

1問で終わるアンケート~10問くらいのアンケートなど沢山あります。
(アンケートといっても相手が気分が悪くなるようなアンケートなどはありませんので心配はないです。(例・・ 暴力団・性的な事)
・ポイントは数は1問につき、2~10ポイントぐらいです。

マクロミルの弱点
・フルーツメールなどと違い、ポイント交換する商品がない事です。
・ブログ・チャット広場のような物がないです。

そして、このサイトの注意するべき所は?

・たまにアドレスの確認などで更新などをする時があります。確認を行わないと、今まで貯めたポイントが無効となり、また初めから貯めることになるので注意してください。

このサイトは、現在妊娠中の主婦・パソコンが苦手な人にもポイント集めが楽々できるので1度楽しんでみてください。

ワラウよりゲームの種類が豊富です

続いての2つ目の「フルーツメール」というゲームは、先ほどのワラウに比べると日記や足跡などの人と会話をするという物はないです。
ですが、人と話をするより、ゲームをする方が好きだという方にはオススメの1つです。

ワラウと違う所

三文字熟語・ことわざ・国旗などはワラウと一緒です。
ワラウと違う所は・・・
・天秤ゲーム(天秤を水平にして、重さを測るゲームです。)
・採掘を目指せ(左右を歩きながら、採掘を堀り宝箱を探すゲームです。)
・ダンジョンゲーム(道を進み、ポイントを集めるゲームです。RPGなどをやった事がある人に向いてます。)

この他にも、釣り・宝島・農場育成ゲームなどもあります。(農場育成はノンビリやりたい方にオススメの1つです。)
(スマホやタブレットを持ってる方は、そちらの方でもできます。)

このサイトは・・・

・「暇だしな、少しは頭の体操でもしてみようか・・・」(気分転換にポイント集め)
・「ポイントはコツコツ貯めるものでしょ!」
・「やっぱり一度にガッポリ貯めて、大きな物を手に入れて・・・」

この3つのジャンルに分かれています。

自分の一番やりやすいジャンルでやることをオススメします。

特に稼ぐ事ができるゲーム
ワラウ・フルーツメールの2つのゲームの中でも特に稼ぐ事ができるのは・・・「タイピングゲーム」です。

タイピングゲーム・・・名刺の情報などを、キーボードで入力していくゲームです。

このゲームの特徴
・選択制限・時間帯などはなく、自分の稼ぎたいだけ稼げるのがこのゲームのポイントです。
・正解や不正解を見ることはできません、。
・1入力正解につき10ポイント稼げます。
・ランキング争いで1位になった場合10000ポイント稼げます。

(このゲームをやるには、ブラインドタッチという事ができる人にオススメです。)
ブラインドタッチとは・・・画面だけを見てキーボード打てる人の事です
勿論上のような事ができない場合は、選択して選ぶバージョンもあります。(選択の場合は1選択につき1ポイントです。)

上のようなゲームを覚えて、沢山ポイント稼ぎすることもキーボードの勉強の1つになると思います。

クロスワードを楽しみながら、ポイント稼ぎ

さて、続いてはさっそくポイント稼ぎのサイトの紹介にはいりたいと思います。

最初のサイトは、「遊べるポイントサイトワラウ」というサイトです。

このサイトはタイトルのように沢山の遊びをしながら、ポイントを稼ぐサイトです。

ではどんなポイント稼ぎがあるのかというと・・・

・ニュースクイズ(現在のニュースを4択クイズにしたものです。)
・魔法の国(双六のようなものです。稼ぐポイントは高いんですが、時間がかかります。)
・みんなでヤギレース(これはヤギを育成させて、ヤギをレースに出して稼ぐ物です。これも時間がかかります。)
・CMくじ(無料のCMを見るだけで、稼げるという1番楽な稼ぎ方の1つです。ポイントは少ないです。)

この他にも、クロスワード・頭の体操など沢山あります。

特に稼ぐ事ができるオススメのゲームは、「ポイント畑」というゲームです。

この「ポイント畑」にある、アンケートにが結構たまり、1日ではやりきれないくらいの枚数がきます。(100枚以上です。)
(私もアンケートをやるんですが、1日で100枚を終えたことはないです。)
もちろんアンケートだけではないです。この他にも・・・

・右か左のどちらかの道を選ぶ「エラブ」
・この絵とこの絵が同じと・・・「絵合わせ」(神経衰弱のようなゲームです。)

そして、このポイント稼ぎ以外にも、沢山の人とコミュニケーションがとれる日記やロビー足跡などもあります。

ポイント稼ぎをしながら友達とコミュニケーションをとるのも暇つぶしの1つなると思います。

ポイント

ただ「ポイント」といってもわかりませんよね。

1「この計算はココがポイントだぞ!明日はここがテストに出るからしっかり予習してくるように!」のポイント
2「日本○○チームあと1ポイント入れれば逆点です!」の試合などに使われるポイント
3「あと30ポイントぐらい稼げば、お金に変えれるかな~」のポイント稼ぎのポイント

他にも、ポイントカード、活字の大きさの単位・釣りなどで使われる、魚の集まる場所

このように沢山のポイントの使い方があります。

そこで今回は、私も今必死で稼いでいる3番の「ポイント稼ぎ」についていくつか紹介したいと思います。

まずポイント稼ぎとは・・・アンケート・ゲームなどに答え、1・2ポイントと稼ぎ、後で商品と交換したり、お金に変えてもらったりする物です。

どんなポイント稼ぎがあるのか?

いろいろなサイトがあるんですが、一番多いのがゲームなどをして稼ぐポイント稼ぎです。

・クロスワード
・漢字パズル
・絵合わせクイズ

このような物が多いです。

どれもポイント数は一緒ぐらいです。(1問につき1~3P)

注意は・・・1日に1~2回しか問題を解くことはできないという事です。

なので、沢山ポイントを稼ぎたい方は、1~3サイトぐらいに会員登録しておいた方がいいと思います。
(会員登録する時も、気お付けてください、不正サイトなどもありますので注意してくださいね。)
(たった1個のサイトでは、1・2つのゲームをやって、今日はこれで終わりになってしまいます。)

やっぱり旅行に行くべきよ

トラベル探しにはバッチリのアプリ

春といえば、写真や絵画もいいですが、家族で楽しむといえば・・・最初にでてくる言葉「旅行」です。

今回このアプリケーション最後の紹介は旅行探しにバッチリのアイテムで・・・・

「楽天トラベル」

このアプリは日本最大級の旅行公式アプリケーションと言われ、ホテル・旅館・テーマパークなどを探すには欠かせない抜群の1つです。

このアプリの良いところ
・ホテル・温泉などを探す時、色々な方法で探せる(キーワード・エリア・現在地などから探せます。)
・友達にホテルを教えたい時のシェアも可能です。
・宿泊などの予約の確認・場所のナビゲーション付きです。(急な出張などで宿を必要とした時にも便利と言われています。)

このアプリの悪い所
・PC版のお気に入りとは連携をしていません。
・宿泊などの予約などをするさいには、楽天の会員登録必要です。(少し面倒ですけど、会員登録しないとできません。)
・たまに予約のとれない場所なども入っていますので注意してください。
・画面がゴチャゴチャで探しづいら事もあります。(予約のキャンセルができない。多人数の時などに予約の単位が雑でわからない)

この他にもディズニーランド・USJなどの割引チケットなども手に入れる事も可能です。

気軽に、家族で旅行探ししてみてはいかがかと思います。

友達に内緒で撮っちゃおう

音無し無音のシンプルカメラ

1つの目のバージョン
男「さてと、今がベストショット!この変で一枚撮ろうかな」
友達「写真撮ってよ~記念写真!」
男「あっ、いいよ・・・」

2つ目のバージョン
主婦「丁度子供も遊びに行ったし、自然な写真が沢山とれるわね・・・」
子供「ママ写真撮ってるの、じゃあピースするから撮ってよ。」
主婦「あっ、ピースね・・・」(ピースしなくて遊んでてもらいたいのに)

こんな事ないですか・・・

特に1眼レフ持ってる方なんて、「ハイピースよりも、自然に動き回ってる親子の姿」「川で必死に魚と対決してる大人の釣りの後ろ姿」

なんていう、自然のままを撮りたいと思う方沢山おられると思います。

そこで今回は、「シンプル無音カメラ、連写で高画質」のアプリを紹介します。

このアプリの良いところ
・カメラなんだけど、音が無い
・撮影ボタンをずっと押していれば、連写も可能です。
・3Dタッチにも対応
・セルフタイマーの撮影もOKです。

このアプリの悪いところ
・逆撮りはできません
・本物のカメラではないので、長く使いすぎるとすぐに電池切れます。(
・4032×3032まで高画質可能だが(iphone6とiphoneSEだけしかできない。)

では、このタブレットのカメラなんか外に持って行ってどうするのかというと・・・
普通なら一眼で風景を撮ったりするのが普通ですが、レストランの中でブログに載せたい、友達にこの料理送りたい時に一眼で撮る人は・・・いませんね。
そこで、このカメラのアプリを使うんです、このアプリなら音無しで一眼のようにデカイ事がないので周りの人にも迷惑はなしです。
(レストラン以外でも、友達・赤ちゃん・ペットなどの撮影にも便利です。)

このアプリをダウンロードして、さっそく自分のお気に入りのゴハンやペット、友達の撮影をコッソリ楽しんでみてください。

自分のお気に入りの風景を撮ったら

それをジグパにしてみよう!
2つ目は、外にカメラを撮りにいくといっても、誰もが1一眼を持ってるとは限りません、デジカメ・スマホ・タブレットなど沢山の物に、カメラが付いています。

そこで今回は、自分の撮った写真で遊ぶことができるという「jigsaw Puzzles Real」というアプリの紹介です。

このアプリは・・・
1000以上の、パズルがが収録されているという驚きのアプリケーション。

たった1つクリアしたで、ハイ終わりではなく、「まだあるの~」という言葉出てくるジグソーパズルです。

アプリの良いところ
・パズルの種類は沢山、飽きることはなし。(動物・建物・湖など沢山あります。)
・自分で好きな風景をパズルにする事も可能です。(勿論自分の顔を撮って、自分で自分のパズルをやるのも可能です。でも顔より風景の方がいいか・・・)
・ピースの数が最大9~500ピースです。
・パズルを使いながら、自分だけのアルバムを作ることも可能です。

アプリの悪いところ
・全てが英語で書かれている。
・ピースが大きいほど、細かくなるため、画像が見えにくく、難しくなる。(パズルの動かし方も少し手間かかります。)

アプリの悪い所も少なく、なんと言っても、パズル回転・パズルのプレミアム版・ロックの解除などほとんどが無料という所が一番いいところです。

その他にも、つい最近フリーの新しい写真が追加されたそうです。

皆さんも天気の良い日に、自分の好きな写真を撮ってジグパをやったり・アルバム作りなどをしてみてはいかがかと思います。

絵が苦手な人でもコレならスラスラ

春といえば、外が暖かい温度の時期です。

こんな時に外でやりたい事といえば・・・

・「アスレチックに行って運動して、少し体を柔らかくしてと・・・」
・「さて、春になったからそろそろ朝1番のランニング1212!」
・「春といえば、ワラビ・ノビル・菜の花にツクシを採りに行って、家でカラシ和えにして食べるのよ!」

このような事も沢山ありますが、もう1つは「絵」を描く(写生)も趣味としてはいい1つだと思います。

いきなり写生といっても、「絵が苦手」「最近絵を描いてないなぁ」なんていう方もいると思います。

そこで今回のオススメのアプリは・・・

「アイスペイントX-お絵かきイラストペイント無料アプリ」です。

このアプリは・・・

「絵を上手に書こう」「だからココはこうしないと駄目だ!」「この絵は下手になった!だからもう1度初めから消して・・」

そういう上手い・下手の問題ではなく、「絵を楽しみながら描く」「私こんなの描いてみたよ!」と絵を楽しむアプリなんです。

アプリの良いところ
・イラストが上手くなる。
・沢山のペンやブラシが100本以上(最近また新しいの追加されたそうです。
・他の書いた人の絵をダウンロードする事も可能です。
・保存することも可能です。
・紙の種類も色々です。
・絵の書き方を見ることも可能です。

アプリの悪いところ
・アイポットタッチの4世代・iphoneの3世代は使用できません。
・内課金かかります。

ではこの、アプリを外に持っていって何をするのかというと、絵を描く事は勿論ですが、自分のカメラで撮影した背景を使って遊ぶ事も可能なんです。
なので、この画像の風景に1つ何か足してみたいなんていう方にはオススメの1つだと思います。